就職について

就職サポート

本学では学生一人ひとりの希望進路、適性やキャリアなど多様な角度から考察し、進路を照らし出す徹底した就職支援を行っています。
この徹底した就職サポート体制が「就職の中村」と呼ばれる高い就職率につながっています。

希望職種に合わせた就職支援・ガイダンスの開催

本学では、専門職系(栄養士・幼保教員)、一般職系と職種の異なる2つの系統、3種類の支援方法に分け、学生の希望職種別に担当者を配置、それぞれに合わせた就職セミナーや説明会を早期から実施しています。前学期では自己分析や業界企業研究のやり方を学ぶセミナーが開催され、後学期には卒業生との交流会や内定者体験談の聴講、面接対策やエントリーシートの書き方などより実践的なセミナーが開催されます。

集団模擬面接

就職活動に対する意識づけや課題点を見つけるために、系統ごとに分かれた集団模擬面接を実施。面接試験でよく聞かれる質問事項の回答練習や、入室から退室までのマナー、発言内容など総合的かつ系統に併せた指導を行います。

卒業生との交流会

在学生の希望によって始まった交流会は、2系統3種別に実施しています。仕事の現状ややりがいに加え、残業や給料など、人事担当者には質問しにくいことも聞くことができます。

内定者体験談セミナー

大学3年生・短大1年生を対象に、内定した大学4年生・短大2年生が各系統の就職活動体験談を講演します。就職活動での実体験が具体的に聞けるため、内定先の業界、内定をまでの経緯など具体的に知ることができます。

系統別セミナー・ガイダンススケジュール

時期に合わせた就職活動のポイントなどをわかりやすく説明しています。社会人としての基本的な心構えや、最低限知ってほしいこと・身につけておきたいこと等を伝えています。

その他の就職支援

保護者対象のセミナーによる就職サポート

本学では、福岡会場をはじめ九州各地において保護者向けの就職セミナーを実施しております。
現在の雇用状況や就職活動の現状、そして就職支援体制など保護者向けに紹介する機会を設けております。
併せて、保護者用「就活応援ガイドブック」を作成し、配布しております。

内定先輩による学生アドバイザー制度

内定している大学4年生、短大2年生が、下位年次の学生をサポート。学生は内定先や業界、決定までの経緯を具体的に知ることで、就職活動への意欲向上に役立っています。

遠方での就職活動を支える旅費支援制度

遠方の就職活動にかかる学生の経済的な負担を軽減するため、後援会の支援による旅費支援を行っています。(1学生につき在学中1回、限度額内での実費支給。)

本学オリジナル編集の“ 就職ノート ”の配布

就職活動における疑問を解決するために編集されたオリジナルの就職活動ガイドです。就職活動の心構えやマナー、就職活動のスケジュール、各種手続きの方法等、紹介しています。

就職に役立つ各種資格取得の支援講座

学内で資格取得支援講座を開講し、低価格の受講料で資格取得をサポートしています。日商簿記検定講座や医療事務講座、公務員試験対策講座、小学校全教科対策講座など、全24講座を準備しています。

資格支援講座

模擬面接モニタリングの活用

VTRを活用した模擬面接を実施。自身の面接時の様子を客観的に確認することができます。また、就職課の担当者と一緒にビデオを見ながら、身だしなみや基本的なマナー、受け答えなど、具体的なアドバイスを受けることができます。

N-Campus 学生支援携帯サイト
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示