栄養科学研究科

メッセージ

研究科長メッセージ

2004年4月に流通科学研究科修士課程を開設してから10年以上が経ち、100名を超える修士(流通科学) の諸君を輩出してまいりました。この間、経済情勢を含め、業界および企業の経営環境が大きく変化しています。

大学院教育も、社会環境の変化を受けており、特に国際化・グローバル化の進行・地域創生・地域活性化に対応できる専門家養成のニーズも高まってきております。流通科学研究科においても、流通マーケティング系と流通マネジメント系の2コースにて対応できるようにしています。また、社会人も学びやすい昼夜間のカリキュラム構成になっており、条件によっては1年間で修了することも可能です。そして、大学院生が学びたいテーマに沿った対応が出来るよう、教員とスタッフ一同、全力で取り組んで参りたいと思っています。

流通科学研究科長

片山 富弘

ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示