流通科学部 流通科学科

流通の成り立ちを理解し、国際ビジネスの中で活躍する流通のプロフェッショナルを育成
企業の視点に立って、流通の最前線を体験。ビジネスに求められる実践力を鍛えます。

流通とは生産者から消費者まで、ヒト・モノ・資本・情報などが、滞りなく流れ続ける仕組みのこと。インターネットなどの情報化により、経済のグローバル化が加速する中、もはや流通も国際ビジネスを抜きには語れません。日々刻々と経済情勢が変化するこの分野では、理論と実践力を伴ったプロフェッショナルな人材が広く求められています。流通科学部では、卸や小売をはじめとする流通業、企業のマーケティング分野、ロジスティクス分野で活躍できるための基礎的知識・能力を学習します。また、企業経営的な視点に立って、戦略的な実践力を身に付けるためのカリキュラムを導入。原材料の調達から生産・販売までを科学的に分析し、マーケティングやロジスティクスなど高度な知識とさまざまな分野で活躍できる人材を育成します。

取得を目指す免許・資格

時代のニーズに合わせた3つのコース設定

学科の特徴
アジアビジネスコース
グローバル化するアジアの中でビジネスに役立つ人材を育成
流通・マーケティングコース
生産から消費にまで精通した流通科学のプロを目指す。
経営コース
経営管理および会計の専門家とアントレプレナーを育成。

取得できる学位

  • 学士(流通科学)

取得できる免許・資格

  • 販売士
  • TOEIC
  • 簿記検定
  • 秘書技能検定験
  • ITパスポート試験
  • 日商PC検定 他

卒業後の進路

  • マーケティング担当者
  • ロジスティクス担当者
  • 流通業の企画担当者、販売担当者、販売責任者
  • 企業の企画部門、製品開発部門担当者
  • 情報システム技術者
受験生のみなさまへ 流通科学部特設サイト
在学生の皆さまへ
教職員の皆様へ
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示