栄養クリニック

クリニックについて

主な診療内容

栄養クリニックの主な診療内容です。主に、生活習慣病の相談と生活支援を行っております。

1生活習慣病相談
肥満を背景とした糖尿病、脂質異常症、高血圧症、高尿酸血症などの生活習慣病を対象として、症状、身体計測結果、血液検査結果などに関するご相談に対応します。
2個人栄養支援
肥満を背景とした生活習慣病の予防ならびに病態改善のため、食事調査、食行動および生活調査などにより、生活習慣の問題点をきめ細かく検討します。
その結果に基づいて、食事療法、グラフ化体重日記法、運動療法などによるオーダーメードの栄養支援を行います。
3グループ栄養支援
個人栄養支援をさらに強化するために、3~5名のグループでのグラフ化体重日記法を中心とした栄養支援を行います。

その他の活動について

料理教室

栄養クリニックでは、肥満および生活習慣病の予防や改善を目的とした料理教室を開催しています。料理教室では、管理栄養士による講話や調理のデモンストレーション、試食をとおして健康を意識した適量、薄味を実際に感じることができます。

料理教室のご案内はこちら(PDF)

健康運動教室

地下鉄七隈線沿線三大学連絡協議会の一環とした、スポーツ科学専門家によるステップ台を使用した運動支援教室を開催しています。適度な運動を継続することにより体力を向上させ、生活習慣病を予防するのに役立ちます。

運動教室のご案内はこちら(PDF)

・その他、個別に料理教室や運動教室、講演、イベントなど必要に応じてお引き受けいたしますので、ご相談ください。

ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示