• ホーム
  • 研究活動
  • 科学研究費助成事業

外部資金採択状況・GP

科学研究費助成事業

平成29年度 科研費交付決定者一覧

本学における科学研究費助成事業の採択課題をご紹介します。
平成29年度の科研費の交付決定件数は、新規6件、継続21件の計27件でした。

中村学園大学

研究種目 所属部局 職位 研究代表者 区分 研究期間 研究課題名
基盤研究(C) 栄養科学部 准教授 日野 真一郎 新規 H29~H31 消化管GLP-1産生細胞におけるペプチドセンシング機構の解析
基盤研究(C) 栄養科学部 准教授 安武 健一郎 新規 H29~H31 多職種連携による幼児の食塩管理を主眼とした科学的な食育法の確立
基盤研究(C) 栄養科学部
教授
教授 三成 由美 新規 H29~H31 福岡県と沖縄県の中学生の生活習慣と排便習慣および体質と腸内細菌叢の関連
基盤研究(C) 教育学部 准教授 中島 憲子 新規 H29~H31 スポーツ・リテラシー教育における児童・生徒のスポーツ観形成に関する国際比較研究
基盤研究(C) 栄養科学部 教授 薬師寺 哲郎 新規 H29~H31 人口減少・高齢化の下での中食の供給構造の動向とその健全な成長に関する研究
基盤研究(C) 流通科学部 准教授 近江 貴治 継続 H28~H30 低炭素社会に向けた物流・ロジスティクスに関する研究
基盤研究(C) 栄養科学部 教授 河手 久弥 継続 H28~H30 妊娠・授乳期の骨強度低下に寄与する食事性因子および骨代謝関連ホルモンの同定
基盤研究(C) 栄養科学部 教授 水元 芳 継続 H28~H30 太平洋島嶼国の肥満対策に資する食事調査ツールの開発
基盤研究(C) 教育学部 教授 笠原 正洋 継続 H28~H30 反転学習と模擬養育者を導入した保育者児童虐待防止教育プログラムの効果検証
基盤研究(C) 教育学部 教授 中野 裕史 継続 H28~H30 走運動による発達神経症モデルラットの記憶消去にAMPキナーゼ経路は関与するか
基盤研究(C) 栄養科学部 教授 木村 安美 継続 H28~H30 地域高齢者の食料品アクセス能力の維持に関する研究-食事評価からの提案
若手研究(B) 教育学部 准教授 野上 俊一 継続 H28~H30 自己調整学習における不合理な行動に含まれる心的要因に対する評価と操作の変容過程
基盤研究(B)
海外
教育学部 准教授 圓入 智仁 継続 H28~H31 1920~40年代タイの子ども組織ルークスアにおけるナショナリズム教育の変遷
挑戦的萌芽研究 栄養科学部 准教授 熊原 秀晃 継続 H28~H29 ストレス軽減と快眠を喚起する職場身体活動の可能性を探る:座位・歩行活動変容の効果
基盤研究(B)
一般
教育学部 教授 松田 武雄 継続 H27~H30 社会教育・福祉・コミュニティ支援を統合するシステムと理論、専門職形成の比較研究
基盤研究(C) 栄養科学部 教授 中野 修治 継続 H27~H29 フィトケミカルの乳癌に対する抗癌作用の解明と化学予防および治療への応用
基盤研究(C) 流通科学部 教授 前田 卓雄 継続 H27~H29 専門職非正社員への学習機会の提供が職務意欲へ及ぼす影響に関する研究
基盤研究(C) 流通科学部  教授 山田 啓一 継続 H27~H29 東南アジアにおける貧困脱却のためのステージモデル(SPIモデル)に関する研究
若手研究(B) 教育学部 講師 益田 仁 継続 H28~H31 貧困・生活困窮者の<自立>と共同性に関する実証研究
若手研究(B) 栄養科学部 助教 熊谷 奈々 継続 H27~H29 胎児期の低栄養が出生後の消化管に及ぼす影響に関する分子形態学的研究
基盤研究(B)
海外
栄養科学部 教授 津田 博子 継続 H26~H29 アジア人固有の血栓症発症要因の病態解明と新たな予防治療戦略の確立
若手研究(A) 栄養科学部 准教授 熊原 秀晃 継続 H26~H29 青壮年期からの運動器症候群予防に寄与する身体活動条件の解明と身体活動促進法の開発
若手研究(B) 流通科学部 准教授 明神 実枝 継続 H26~H29 サスティナビリティ・マーケティング理解の再検討:環境規制構築と企業の関係性

中村学園大学短期大学部

研究種目 所属部局 職位 研究代表者 区分 研究期間 研究課題名
基盤研究(C) 幼児保育学科 講師 永渕 美香子 新規 H29~H31 幼児給食の残食減少を目指した食育の確立:保育学と栄養学のコラボレーション
基盤研究(C) 食物栄養学科 准教授 森脇 千夏 継続 H28~H30 高コレステロール食慢性投与によるアルツハイマー型脳機能障害の解明と予防食の探索
若手研究(B) 幼児保育学科 講師 橋本 一雄 継続 H27~H29 フランスにおける私学助成を通じた社会統合の実現とその市民性教育プログラムの研究
若手研究(B) 幼児保育学科 助手 門田 理代子 継続 H27~H29 学校体育振興に向けた伝承あそびの新たな可能性

バックナンバー

※本一覧は、科研費の課題番号順に記載

ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示