• ホーム
  • TOPICS
  • 発達支援センター 平成28年度親子教室~第4回~

TOPICS

2016.12.12イベント開催報告

発達支援センター 平成28年度親子教室~第4回~

写真
 
写真
 平成28年11月10日(木)、本学の発達支援センターにて「親子教室」が開催されました。親子教室では、参加した親子は大学教員による乳幼児から幼児期までの発達に関する保護者対象の講義を受けたり、親子遊びや自由遊び、保護者同士が育児への思いを交換し合うフリートーキングを行ったりします。地域の子育て支援活動であり、教育学部3年生が授業の中で保護者支援の実践を学ぶ場として毎年開催されています。
 最終回となる今回も、いつものように親子ふれあい遊びを楽しんだり、絵本読みでは絵本に子どもたちが寄って行ったりしていました。自由遊びの場面でも、親子教室を通して仲良くなった子ども同士で積極的にやりとりを楽しむ姿が多く見られました。
 その後、本学教育学部の古賀 範雄教授による「動いて遊ぼう・動かして遊ぼう」をテーマにした幼児期の子どもの運動発達についてのレクチャーが行われ、日常的に子どもがよく行う運動や行動がもつ意味などを解説されました。
 最後に閉会式として、針塚センター長より参加された皆様へ記念品の贈呈が行われました。保護者の方々も全4回の活動を振り返り笑顔があふれ、積極的に保護者同士や先生方と話をされていました。
 親子教室は地域貢献活動として、また学生の保護者支援に関する学びの場として、今後も発達支援センターで継続していく予定です。

 
HPでは伝えきれないナマの”ナカムラ”を写真や動画でご紹介!!
中村学園大学/中村学園大学短期大学部 公式facebookページ
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示