• ホーム
  • TOPICS
  • 栄養クリニック ヘルシークッキング教室2016~第7回~

TOPICS

2016.12.20イベント開催報告

栄養クリニック ヘルシークッキング教室2016~第7回~

写真
 

 平成28年11月30日(水)、栄養クリニックにてヘルシークッキング教室2016が行われました。栄養クリニックでは、「自分の健康は自分で作る」をコンセプトにした管理栄養士による料理教室を毎年開催しています。第7回のテーマは「上手に摂ろう! EPA & DHA ―魚食のススメー」で、24名の方が参加されました。
 日本が長寿国である所以は魚や野菜を中心とした和食にあるといわれてきましたが、最近では日本人の魚離れが進み、食卓には魚より肉料理が並ぶことが多くなっているようです。魚に含まれる「EPA」やDHA」は体内では合成できず、食べ物から摂取する必要のある必須脂肪酸のひとつ「n-3系脂肪酸」に分類されています。「EPA」や「DHA」の多い食品をみてみると、青魚やマグロの脂身等に豊富であり、消化吸収率も高いです。旬の魚にはおいしいだけでなく、「脂がのっている」ため「EPA」や「DHA」の含有量も多いことから、効率的な「EPA」や「DHA」を取る食品として鮮度の良い新鮮な魚を勧められていました。
 講義後は実習室に移動し、大部先生による調理の実演が行われました。献立の主菜として、今回のテーマである「EPA」や「DHA」の豊富な青魚の「さば」と、今の時期に甘味を増した旬の「柿」を用いた「さばの柿照り」をご提案され、盛り付ける際には洗浄した紅葉が飾られるなど、参加者の皆さんからは「季節感を感じられる一品」と好評でした。副菜の「にら玉おでん」は、実演時にだしの良い香りが広がり、会場からは歓声が上がり、「おでんの具として普段『にら玉』はいれないので、家に帰ってぜひ試してみたい」とおっしゃる方もいました。

写真
 

【献立】
 

主 食   麦ご飯

主 菜   さばの柿照り

副 菜   にら玉おでん

副々菜   蓮根もやしサラダ

汁     さといもの味噌汁


 料理実演後の喫食には大部先生も同席され、本日のヘルシークッキングの内容を振り返りながら、お食事を楽しまれていました。
 栄養クリニックでは、月に一度のヘルシークッキング教室以外にも様々なイベントが開催されています。興味のある方は是非一度参加されてみてはいかがでしょうか。
レポート 栄養科学部4年 山道奈緒(広報アシスタント)
写真
 
写真
 
写真
 
 
 
 
 
 
 
HPでは伝えきれないナマの”ナカムラ”を写真や動画でご紹介!!
中村学園大学/中村学園大学短期大学部 公式facebookページ
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示