• ホーム
  • TOPICS
  • 栄養クリニック ヘルシークッキング教室2017~第2回~

TOPICS

2017.06.02ニュース

栄養クリニック ヘルシークッキング教室2017~第2回~

写真
 

平成29531()、栄養クリニックにてヘルシークッキング教室2017が開催されました。栄養クリニックでは、「自分の健康は自分で作る」をコンセプトにした管理栄養士による料理教室を毎年開催しています。

2回のテーマは、「トマトの赤い色素「リコピン」の健康効果」で、20名の方が参加されました。

 

今回のテーマであるリコピンは、トマトやスイカなどの赤色成分で、老化の原因の一つである活性酸素を消去する抗酸化作用があり、老化の遅延が期待できます。老化の原因となる活性酸素は、体内に入った細菌などの異物を攻撃するなど、大切な役割も持っています。ですが、活性酸素はストレスや紫外線、排気ガスなどで増加し、現代の生活環境では過剰に増加するとみられています。そこでリコピンは、過剰な活性酸素を消去してくれる効能があります。リコピンの抗酸化作用で活性酸素が消去されることで、がんや動脈硬化、老化、アレルギーの抑制に大きな効果を発揮すると考えられています。

講話の後は、中村学園大学栄養科学部の大部教授による調理実演が行われました。

写真
 

【献立】

 主 食  麦ごはん

 主 菜  トマト塩麻婆豆腐

 副 菜  だしかけトマト

 副々菜  リコピンゼリー

  汁   トマト餃子スープ

今回の実演は、トマトづくし!で、餃子を皮から作ったり、黄色や緑のミニトマトがあったりと、目新しさもあり、参加者からの質問も飛び交う賑やかな雰囲気の中で行われました。参加者からは、

「トマトを食べる時はサラダかパスタなどしかレパートリーがなかったので、トマトでこんなに色々調理できるのは新鮮だった。せっかくだから家でも作りたい。」

「初めて参加したが、季節に合った食材で美味しかった。麻婆豆腐は夏には避けがちなメニューだったが、トマトを加えると酸味もあり食欲が出て食べやすかった。」

「体にいいものを食べている感じがした。グリーンのミニトマトは初めてだったが、甘みがあって美味しかった。」

といったコメントが寄せられました。

次回のヘルシークッキング教室は、6281000~サルコペニア予防をテーマに開催されます。ご興味のある方は、是非一度参加されてみてはいかがでしょうか。

栄養科学部4年 玉田小雪(広報アシスタント)

写真
 
写真
 
写真
 
HPでは伝えきれないナマの”ナカムラ”を写真や動画でご紹介!!
中村学園大学/中村学園大学短期大学部 公式facebookページ
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示