• ホーム
  • TOPICS
  • キャリア開発学科新科目「おもてなし研修」の授業が始まりました

TOPICS

2017.10.28ニュース

キャリア開発学科新科目「おもてなし研修」の授業が始まりました

写真
 

「おもてなし研修」は、平成29年度からキャリア開発学科の選択科目として開講した科目で、日本の文化や歴史、社会・世界情勢を理解し、「おもてなし」の現場での体験を通して、TPOに応じて日常生活でも「おもてなしの心」を実践できるようになることを目標にしている授業です。今年度は第1期生の12名が福岡市の「博多町屋ふるさと館」でのボランティアガイド体験や、スポットガイドとして博多の街を案内する研修をします。また、新たな観光スポットを開拓する課題にも挑戦する予定です。

 

1021日、ボランティアガイドの山代玲子さんの案内で「博多の寺社めぐりコース」を体験しました。「博多町家 ふるさと館」を出発し、櫛田神社や鹿島本館、東長寺などを含む全10ヵ所をめぐりました。私達学生は、天神や博多などの繁華街へ行くことは多いのですが、今回案内していただいた場所はほとんどの学生が初めて訪れた場所でした。最初はただ漠然と「すごい」「きれい」と思うだけでしたが、ガイドの山代さんによる丁寧な解説とユーモアのある身振り手振りの案内によって、自然に知識を身に付けることができました。観光客を相手にするボランティアガイドさんは、案内する場所に関する知識が豊富なだけではなく、それをいかに相手へ伝えるかが重要だと思いました。山代さんはふと感じた疑問でも笑顔で答えてくださるような臨機応変な対応を心掛けていらっしゃいました。

写真
 

私も山代さんのように、ただ知識を身に付けて満足するのではなく、いかに相手に楽しんでもらうのかを考え、福岡・博多の街をガイドしていきたいと思います。また、臆することなく積極的に行動していくことや相手をもてなす精神を磨いていきます。

第2回目は1111日に「博多・中洲・天神コース」を体験します。その後、11月から翌年3月にかけて、「博多町屋ふるさと館」でボランティアガイドとして活動します(週末、祝日のみ)。みなさん、ぜひ遊びに来て、私たちの「おもてなし」を見てください。

キャリア開発学科1年 中山 歩

 

本研修は、福岡市経済観光文化局観光コンベンション部、福岡観光コンベンションビューロー、福岡市観光案内ボランティアのみなさまのご協力により実施しております。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

授業担当教員 キャリア開発学科 教授 岩田 京子
HPでは伝えきれないナマの”ナカムラ”を写真や動画でご紹介!!
中村学園大学/中村学園大学短期大学部 公式facebookページ
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示