• ホーム
  • TOPICS
  • 栄養クリニック ヘルシークッキング教室2017~第6回~

TOPICS

2017.11.07ニュース

栄養クリニック ヘルシークッキング教室2017~第6回~

写真
 
写真
 

平成29111日(水)、栄養クリニックにて「ヘルシークッキング教室2017」が開催されました。栄養クリニックでは、「自分の健康は自分で作る」をコンセプトにした管理栄養士による料理教室を毎年開催しています。第6回のテーマは、「若者にも増えている?!逆流性食道炎」、22名の方が参加されました。
 

今回のテーマである「逆流性食道炎」は、強い酸性の胃液や、胃で消化される途中の食物が食道に逆流する病気です。下部食道括約筋などの食道を逆流から守る仕組みが弱まることや、胃酸の増えすぎにより、食道に胃液や胃の内容物が逆流し、しばらくとどまることで、食道が傷つけられるために起こり、胸焼けや胸の痛みなどの様々な症状が生じます。便秘や飲酒、食生活の欧米化などにより、最近、若者にも増えてきているそうです。

【献立】

主  食  白ご飯

主菜+汁 秋刀魚のみぞれ煮

副  菜  れんこんステーキ 春菊ソース

副々菜  柿ときのこの白和え
今回は、講話の前に本学栄養科学部の大部教授による調理実演が行われました。秋刀魚や柿など秋が旬の食材を使っており、季節を感じられる一汁三菜メニューです。しっかりと下ごしらえされた秋刀魚のうまみと大根おろしの口当たりの相性は抜群でとても満足する一品でした。この料理は、鍋料理としてアレンジすることもできるそうです。また、副々菜は柿の甘みがしっかりと引き出されていました。さらに試食として、日本製粉㈱からご提供いただいたローストアマニ粉末をかけたヨーグルトをいただきました。参加者の皆様も賑やかで楽しそうにお食事されていました。

次回のヘルシークッキングは1129日(水)、「きのこの菌活」をテーマに開催されます。

ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

流通科学部2年 里 俊輔(広報アシスタント)
HPでは伝えきれないナマの”ナカムラ”を写真や動画でご紹介!!
中村学園大学/中村学園大学短期大学部 公式facebookページ
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示