• ホーム
  • TOPICS
  • 「ミクロネシア肥満対策研修in福岡」ミクロネシア研修団が来日

TOPICS

2017.12.21開催報告

「ミクロネシア肥満対策研修in福岡」ミクロネシア研修団が来日

写真
 

12月18日~22日、「ミクロネシア肥満対策研修in福岡」が実施され、本学において研修が行われています。当研修は、開発途上国でありながら肥満の増加(肥満率41.6%)が社会問題となっているミクロネシアの肥満率減少に寄与すべく、JICA(独立行政法人国際協力機構)の草の根技術協力「ポンペイ州における「減量・肥満防止プログラム」導入事業」に基づき、本学、福岡女子大学、福岡大学等との連携で実施されるものです。

今回の研修ではミクロネシアポンペイ局の保健局・教育局の担当行政官が来日しており、小学校訪問や大学での講義を通じて、食育、体育教育、地産地消の考え方等を学習し、自国の教育や保健の現場に活かすことが目的とされています。甲斐学長、栄養科学部の教員のほか、他大学、小学校、病院など多方面におよぶ講師が講義を担当します。また、学生との交流会やうきは市の視察等が予定されており、将来のミクロネシアにおける肥満率減少に役立ててもらうことが期待されます。
写真
甲斐学長による講義「地産地消」
写真
栄養科学部・中野教授による講義「食と健康」
写真
学生交流会「ミクロネシアの人と話そう!」
HPでは伝えきれないナマの”ナカムラ”を写真や動画でご紹介!!
中村学園大学/中村学園大学短期大学部 公式facebookページ
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示