• ホーム
  • TOPICS
  • 福岡県「食品ロス削減レシピコンテスト」最終審査会が開催されました

TOPICS

2018.03.08ニュース

福岡県「食品ロス削減レシピコンテスト」最終審査会が開催されました

写真
最終審査作品9作品

平成3036日、本学7号館において福岡県「食品ロス削減」レシピコンテストの最終審査会が開催されました。このコンテストは、食べられるのに捨てられている食品、いわゆる食品ロスが、日本国内で年間約621万トン発生し、そのうち半数が家庭から排出されていることに照らして、家庭で出来る食品ロス削減の取組みを普及させるため開催されました。本学の甲斐学長が会長を務める「福岡県食品ロス削減推進協議会」の県民運動の一環として、県が県在住・在勤・在学者を対象に、食品ロス削減に効果的なクッキングレシピを募集したものです。全146作品の応募の中から、一次審査および二次審査により選考された9作品について最終審査が行われ、本学短期大学部食物栄養学科の三堂教授が審査員長および最終審査9作品のレシピの再現を担当いたしました。また、漫画家のうえやまとち氏(漫画「クッキングパパ」の作者)をはじめとする4名の審査員が試食し、削減性・アイデア性・普及性の3つのポイントで審査し、受賞者が決定しました。

写真
審査員の皆様

 

うえやまとち賞    「あんかけえのきのステーキ風」
優秀賞 主食部門    「そうめんグラタン」
    おかず部門  「おかずみそ」
       デザート部門「パン耳ヨーグルトタルトイチゴ風味」

受賞作品は、普段は捨ててしまうようなえのきのいしづきや野菜の皮、使い道に困るパンの耳やそうめんなどが材料として使用されており、斬新な発想と家庭でも簡単に出来る再現性の高さが評価されました。

受賞作品のレシピについては、3月下旬に福岡県のホームページ内で公開される予定です。また、応募作品のうち50作品はレシピカードとして福岡県内のスーパー店頭や希望者へ配付される予定です。
(問合せ先:福岡県環境部循環型社会推進課TEL 092-643-3381
写真
最終審査レシピ調理中の様子
写真
審査員による試食および審査の様子
写真
うえやまとち賞
「あんかけえのきのステーキ風」
写真
優秀賞 主食部門
「そうめんグラタン」
写真
優秀賞 おかず部門
「おかずみそ」
写真
優秀賞 デザート部門
「パン耳ヨーグルトタルトイチゴ風味」
HPでは伝えきれないナマの”ナカムラ”を写真や動画でご紹介!!
中村学園大学/中村学園大学短期大学部 公式facebookページ
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示