• ホーム
  • TOPICS
  • 「福岡マラソン2018」プロジェクト~オリジナル給食を提供!

TOPICS

2018.11.12開催報告

「福岡マラソン2018」プロジェクト~オリジナル給食を提供!

写真

2018年11月11日、「福岡マラソン2018」において、フード・マネジメント学科1年生のプロジェクトメンバーが、ゴールの糸島市に近い給食ポイントでオリジナル給食を提供しました。

このプロジェクトは、「福岡マラソン2018」のオフィシャルフードパートナーとして、本学フード・マネジメント学科1年生のメンバーが考案したオリジナル給食を沿道で配って福岡マラソンを盛り上げようという企画です。ランナー向けオリジナル給食を公募し、最終審査に残ったピザとジュレの2種類のオリジナルメニューが採用されました。

写真

1つ目は、髙屋みのりさんが考案した「パワピザ」で、疲労回復とエネルギー効率を考えたメニューで、冷めても食べやすく、少量でも腹持ちが良いピザです。ピザクック(株式会社イワタダイナース)様のサポートで商品化されました。2つ目は、辻岡紗也華さんが考案した、糸島産のマーマレード状の橙の皮が入ったジュレ「おひさまチャージ」です。山口食品工業株式会社様のサポートで商品化されました。
 
当日は、プロジェクトメンバーの学生42名が沿道に立ち、「パワピザ」と「おひさまチャージ」をランナーに手渡ししていきました。2,000食ずつ準備した給食は、あっという間にすべて配り終え、ランナーの皆さんにも喜んでいただきました。学生にとって、食品開発の難しさを実感し、仲間との協働力やリーダーシップを養う貴重な機会となったようです。
写真
ピザクック(株式会社イワタダイナース)様との
共同開発「パワピザ」
写真
山口食品工業株式会社様との共同開発
「おひさまチャージ」
写真

 
写真
 
写真
 
写真
 
HPでは伝えきれないナマの”ナカムラ”を写真や動画でご紹介!!
中村学園大学/中村学園大学短期大学部 公式facebookページ
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示