• ホーム
  • TOPICS
  • 「楠喜久枝名誉教授を偲ぶ会」のご案内

TOPICS

2018.12.13ニュース

「楠喜久枝名誉教授を偲ぶ会」のご案内NEW

「楠喜久枝名誉教授を偲ぶ会」のご案内
 
去る平成30年11月22日 中村学園大学 楠喜久枝名誉教授が永眠されました
つきましてはご縁があった方々にお集まりいただき「偲ぶ会」を執り行うことといたしました
以下の日程で「偲ぶ会」を行いますので、ご案内申し上げます

平成30年12月 楠先生門下生一同


 日 時 : 平成31年1月19日(土)11時30分~13時30分

 場 所 : 西鉄グランドホテル2階 プレジール
         福岡県福岡市中央区大名2-6-60
         電話092-771-7171

 会 費 : 3,000円(当日会場にて申し受けます)

 問合先 : 楠先生門下生一同(中村学園大学)  電話 092-851-2531(代表)

  誠に勝手ながらご香典は固くご辞退申し上げます
  なお式典は執り行わず、11時30分~13時30分の間に随時献花をしていただきます
  ので、ご都合の宜しい時間に平服にてお越しくださいますようお願いいたします
 

~ 中村学園大学 楠喜久枝 名誉教授の略歴 ~
楠先生は、九州高等女学校で中村学園の学園祖 中村ハル先生の教えを受け、日本女子大学家政学部を卒業後、昭和26年4月中村割烹女学院助手に就任、福岡高等栄養学校専任教員、中村栄養短期大学講師、助教授、中村学園大学・中村学園短期大学教授として46年間、本学園で教鞭をとられました。この間、平成4年4月から平成8年3月まで大学食物栄養学科主任・短期大学食物栄養科長も務められました。
本学園への長年に亘る多大な功績により、平成9年5月に中村学園大学の第1号の名誉教授の称号を授与され、また平成21年度秋の叙勲において瑞宝中綬章を受章されました。
  
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示