• ホーム
  • TOPICS
  • 「すべての子どもに行き届いた教育を」報告会

TOPICS

2019.03.28開催報告

「すべての子どもに行き届いた教育を」報告会

写真
 

2019326日、教育学部を中心とする本学学生および西南学院大学、山口大学等、11大学から組織されるプロジェクト国際教育協力学生ボランティアズから2018年度活動報告会が行われました。

このプロジェクトは、20123月からカンボジア王国への国際教育支援活動として他大学と共同で取り組んでいるものです。今年度は、新たに水泳やダンス、器械運動、合奏の授業などを数日間かけて同じ学校に通い、その成果発表まで実施する取り組みへの挑戦や、これまでも継続的に行ってきた清掃活動を観光客で賑わうマーケットや農村部の病院等などで実施した経緯など、携わった学生から中村理事長、甲斐学長へ活動内容が報告されました。また、新たに隣国のラオス人民共和国での支援プロジェクトの始動のため、ラオスのサントン郡教育事務所を訪問した学生からは、継続的な支援の必要性が述べられました。

参加学生の中には、今月本学を卒業し、春から特別支援学校教諭として教壇に立つ4年生もおり、この活動を後輩たちへ受け継ぎながら継続的に支援を続けていくとともに、教壇に立った際にも、子ども達にこの支援活動の経験を伝えていきたいと意志表明をしました。
写真
 
写真
 
写真
 
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示