栄養科学研究科

メッセージ

研究科長メッセージ

企業活動がますます多様化,複雑化する現代では、特に、グローバル、あるいは地域に根ざして活躍できる人材や研究者が求められています。

流通科学研究科(修士課程)は、2004年4月の開設以来、流通、マーケティング、ロジスティクス関連の知識及び企業経営を中核にした教育を理論と実践を通じて行い、毎年10名程度の修士(流通科学)を輩出してまいりました。流通マーケティング系と流通マネジメント系の2コースに20名の教員を配置し、専門的に研究を進められるよう、指導にあたります。

学修や研究が大学院生のキャリア形成に役立つとともに、実際の社会や組織に貢献できることを願い、教員とスタッフ一同、全力で取り組んでまいりたいと思っています。

流通科学研究科長

浅岡 由美

ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示