TOPICS

2019.01.24開催報告

流通科学研究科 修士論文報告会

平成31年1月22日、23日、流通科学研究科の修士論文最終報告会が開催されました。8人の大学院生による報告と質疑応答が活発に行われました。
写真
谷口 亮介
「スマートフォン向けのネット広告について
~大学生へのアンケートを中心に~」
写真
馬 倩倩
「日本のキャッシュレスに関する研究」
写真
董 志陽
「資本コストから見た企業の持続的な発展
~日中企業の財務諸表分析を中心として~」
写真
金 小詩
「日中における安全な食品の認証システムの現状と実態の研究~有機認証とグローバルGAP認証を例として~」
写真
劉 宇萱
「中国水産品の電子商取引に関する研究」


 
写真
岩田 恭明
「簿記会計教育に関する資本概念と純資産概念-資本から純資産への段階的指導法の検討-


 
写真
陳 昱辰
「中国における電子商取引モデルの実態と改善に関する研究-アンケート分析を中心にして-
写真
楊 振
「訪日中国人観光客の消費動向と越境Eコマースへの影響」
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示