TOPICS

2020.01.22開催報告

幼児保育学科・外部講師をお招きしての授業が行われました

写真
 
写真
 

 

 

令和2121()、幼稚園・保育園の理事長や園長先生4名をお招きして、「“先生”と呼ばれる準備できていますか?」というテーマで、シンポジウム形式の授業が行われました。幼児保育学科2年生を対象とし、保育者養成の締めくくりとして、4月から保育者として現場に立つ前の準備等を、現場の視野を取り入れて学ぶことを目的としています。各先生方からは、新任者としての心構えや保護者への対応について、また、人間関係や精神面についても具体的な事例を交えてお話しいただき、パネルディスカッションでは質疑応答の時間が設けられ、学生は活発に質問していました。

「謙虚に学び続けること」「ひとりひとりを大切に育てていく」など、学生らがメモを取って真剣に受講している姿が大変印象的でした。

学生から先生になるという意識を高め、自覚する貴重な機会となっていました。


 
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示