学生ライフ

障がい学生支援

本学では、「中村学園大学・中村学園大学短期大学部障がいのある学生の修学支援に関する基本方針」に基づき、障がいのある学生の皆さんが大学生活をスムーズに送られるよう、修学支援を行っています。

障がいのある学生の修学支援に関する基本方針

支援の範囲

本学が実施する支援は、修学において障がいや病気により相当な制限があり、支援の申請をした学生から聞き取った内容に基づき、学生の所属する部局及び関係部局との間で調整を行った特定の場合について必要とされるものとします。

支援の流れ

支援内容の調整後、支援を受ける学生が所属する研究科、学部、学科の教員及び授業を担当する専任教員、非常勤講師に配慮事項について伝達し、協力を求めます。

支援の内容(これまで実施した主な支援内容)

視覚障害、聴覚障害、肢体不自由、内部障害、精神障害、発達障害 などの障がいのある学生への支援

座席に関すること、教室に関すること、配布物に関すること、試験に関すること、実習に関すること など
上記の支援内容は例であり、学生の状況により個別に対応いたします。

支援に関するご相談やお問い合わせは下記までご連絡ください。

お問い合わせ

中村学園大学・中村学園大学短期大学部

[ 学生部 ]

※学生部には筆談やタブレットで対応できる窓口もあります。まずはお気軽にご相談ください。

[ 保健室 ]

[ 学生相談室 ]

ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示