• ホーム
  • TOPICS
  • 国際教育協力プロジェクト壮行会

TOPICS

2019.11.28開催報告

国際教育協力プロジェクト壮行会

写真
 
写真
 
写真
 
11月27日(水)教育学部を中心に栄養科学部、流通科学部、そして短期大学部食物栄養学科の学生が参加する国際教育協力プロジェクトの壮行会が行われました。このプロジェクトは、2012年3月からカンボジア王国への国際教育支援活動として西南学院大学や山口大学等と共同で取り組んでいるものです。

本年度も、途上国における学校教育プログラムの充実と地域コミュニティの発展を目指して、途上国の自立を目的に、13期生が11月30日より、14期生が2月18日より9日間の日程でカンボジアへ、また、3月3日から10日間の日程でラオス2期生がプロジェクトに取組みます。幼稚園や小学校、養護施設、教員養成所に訪問し、子どもにクメール語やラオ語で日本の手遊びを教えたり、運動文化祭などのさまざまな交流を行うほか、現地調査などを行います。

壮行会には、19名の学生が参加し、代表の学生よりこのプロジェクトにかける想いや意気込みが中村理事長へ報告されました。理事長からは、現地の子どもたちのキラキラした目に触れ、今後の学生生活や教育の現場で活かしてください。現地ではプロジェクトを安全に遂行してくださいと激励の言葉が述べられました。








 
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示