学園祖中村ハル先生

料理研究と人間教育の実践。一人の女性の強い思いが、やがて、無数の花を咲かせていく。

1954(昭和29年)年、中村学園は女性教育者の先駆者である、 中村ハル先生により創立されました。その時ハル先生は69歳、 それまでに培ってきた教育の理想を集大成すべく情熱あふれるスタートでした。 戦後の復興から高度成長に向かおうとしていた変化の時代に、人間として変わることのない心の教育を第一に標榜するものでした。 人と人が尊敬しあいこころとこころを結び合う「絆」、 それこそが今も変わらぬ私たちの教育の原点です。

  • 中村ハル先生の生涯
  • 霊塔の建立
  • 学園祖中村ハル物語