アドミッションポリシー

アドミッションポリシーとは、各学部・学科が受験生に求める能力や意欲、適性についての基本方針です。
「中村」の各学部・学科にはそれぞれ特色があり、教育目標や受験生に求める能力もそれぞれ違います。
入学後、どのように学び、何を身につけ、社会でどんな活躍をしたいですか。
「中村」での学びとあなたの夢を結びつけてみてください。

短期大学部(共通)

本学の建学の精神に基づき「清節・感恩・労作」を旨とし、様々な活動を通して豊かな教養と人間性を備え、地域社会の発展に寄与する社会人・職業人を目指す人の入学を求める。そのために、以下のような人を多様な選抜方法で適切に選抜する。

短期大学部共通ページはこちら
求める人物像
  • 高等学校での教育課程を幅広く修得し、本学入学後の学修に必要な基礎学力を有している人
  • 他者と意思の疎通を図り、良好な関係を築くことができる人
  • 自分の意見をまとめ、他者に分かるように説明できる人
  • 問題を発見する能力を身につけ、物事を正しく認識し評価しようとする人
  • 知識や技能を活用して課題解決に努めようとする意欲のある人
入学前の学習について
  • 特定の科目に偏ることなく、高等学校で学習した全ての教科目の基本的内容を理解しておくことが望ましい
  • 本学が行う入学前教育に積極的に取り組み、本学で何を学ぶのかについて考え、指定された課題を学習し、入学後の学修に備える

食物栄養学科

食物栄養学科は、ライフステージに応じた栄養・調理の知識と技術を修得し、少子高齢社会において一人ひとりのライフスタイルに即した健康管理に貢献できる栄養士を育てます。また、幅広い教養と倫理観を修得することにより、社会人としての良識と判断力を持った積極的で心温かい人材を養成します。

食物栄養学科ページはこちら
求める人物像
  • 高等学校卒業レベルの教養的知識・技能、語学力ならびに科学的知識を有している人
  • 栄養士になるための専門知識・技術を修得する強い意欲がある人
  • 協調性があり、基本的なコミュニケーション能力を身につけている人
入学前の学習について
  • 栄養士になるための学修内容の概要、栄養士業務の大略と社会的役割について予備的知識をもつ
  • 本学科が行う種々の入学前教育に積極的に取り組む

キャリア開発学科

“キャリア”とは、働く場あるいは生活する場でのさまざまな関わりの中で、自己の価値を形成し、それをそれぞれの場で生かすための努力過程です。キャリア開発学科は、このようなキャリア形成に絶えず努め、それぞれの場において貢献し得る人間性豊かな人材を育成します。

キャリア開発学科ページはこちら
求める人物像
  • 高等学校卒業レベルの基礎的な学力および思考力、行動力を有している人
  • エチケット・マナー、コミュニケーション能力の向上に励む意志のある人
  • 自己のキャリア形成に強い意欲を持っている人
入学前の学習について
  • 高等学校で学習した全ての科目を復習しておくことが望まれる
  • 日本や世界のビジネスに興味・関心をもち、自分のキャリアについて考えておくことが望まれる

幼児保育学科

幼児保育学科は、幼児保育に関する幅広い専門性、豊かな人間性、そして自ら学ぶ力を備え、教育・福祉の場で活躍できる実践力ある保育者を養成します。

幼児保育学科ページはこちら
求める人物像
  • 高等学校卒業レベルの基礎的な学力および思考力、行動力を有している人
  • 人とのふれあいに関心を持つ人
  • 子どもの視点を大切にする人
  • 子どもの潜在的能力を育みたい人
  • 能動的で意欲のある人
入学前の学習について
  • 幼稚園教諭・保育士には多様な分野の知識や技能が必要である。したがって、高等学校の学習においても、特定の教科目に偏らず、幅広く各教科目について学習することが望ましい
  • 本学科が行なう種々の入学前教育に積極的に取り組む
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示