TOPICS

2019.10.09ニュース

第18回 薬膳セミナー開催のお知らせ

「自分の地域を世界からみて、なにが無いか、なにが長所で、なにが短所かを知ること」それが地方再生の鍵だと山形県鶴岡市で食の伝道師として活躍されているシェフの奥田政行氏は言われています。今回は産学官からみた「食による地方再生」をテーマに、皆様に未来の地方再生レシピを届けます。また、この日は中村学園大学の学園祭(霜月祭)も同時開催中です。みなさまのご来場をお待ちしております。
 
日 時 令和元年11月3日(日)10:00~14:45
※会費無料
場 所 中村学園大学 7号館5階7504教室
※ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
内 容 第18回薬膳セミナー 食べて学んでヘルシーライフ-食による地方再生ー
●特別講演(10:00~11:10)

「薬膳雑感」
中村学園大学 薬膳科学研究所 教授 内山文昭氏
 
●ゲスト講演(11:10~12:00)
「食で地方はよみがえる」
アル・ケッチャーノ オーナーシェフ 奥田政行氏
 
●地方再生事例報告(13:00~14:00)
「福岡県農林水産物によるメニュー開発」
中村学園大学 栄養科学部 教授 三成由美氏
「西部ガスの食の取り組み」
西部ガス株式会社 営業本部 マーケティング部長 吉田浩氏
「うきはテロワールと柿のもつ健康効果」
うきは市 市長 髙木典雄氏
 
●パネルディスカッション(14:00~14:45)
司会 
中村学園大学 薬膳科学研究所 所長 教授 徳井教孝氏
 
チラシをご覧ください(PDF)
定 員 先着100名様
※県産品を活用した軽食&お土産を提供いたします
  ※web申込受付を終了いたしました。
 参加ご希望の方はお電話にてお問合せをお願いいたします。
 中村学園 経営企画室
 092-851-2594(平日9:00~17:00)

 
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示