• ホーム
  • TOPICS
  • 海外で学ぼう!体験報告会(学内プログラム)が開催されました

TOPICS

2017.02.03ニュース

海外で学ぼう!体験報告会(学内プログラム)が開催されました

 平成29年1月19日(木)本学2号館にて、「海外で学ぼう!学内プログラムの体験報告会」が開催されました。報告会は海外研修、ボランティア活動、私費留学、国費留学など様々な形で海外渡航を経験した成果を学生、教職員で共有する機会とし、「グローバル人材育成ビジョン」の実現に向け、学生が海外留学等へ挑戦しようとする姿勢を醸成することを目的としています。
 前回の学外機関主催のプログラムに続き、今回は学内プログラムを使いオーストラリアや韓国に留学した学生、また、イギリスの短期研修へ参加した計5名の学生が、それぞれの国の環境や留学プログラムの違いについて報告を行いました。
 今回の報告会には、現在、本学における日本語・日本文化研修のため来日中の韓国・東元大学校の短期研修生10名も参加してくれました。報告者に対し、「海外で学ぶ」という同じ立場から、積極的に質疑を投げかけ、会場は活気づいていました。
 全員の発表に共通していたことは、日本人には発言力やコミュニケーション力を身につけることが大事であり、様々なことにチャレンジする精神の大切さを留学したことにより学んだ、ということでした。また、実際に海外に行くことにより視野が広がり、日本のよさを改めて実感することができたそうです。
 最後に留学を考えている学生に向けて、留学において不安要素である滞在中のお金のことや大学の単位取得や制度のことをしっかり調べること、帰国後の大学生活や就職活動のことまでしっかり考えること、就職活動においても語学に頼りすぎずに他にも何かに本気で取り組み、+αとして語学をアピールできるようになることが大切だと述べられました。
前回(学外機関主催プログラム)の様子は、こちらから。
レポート 栄養科学部 3年 玉田小雪(広報アシスタント)
写真
 
写真
 
写真
 
 
 
 
 
 
HPでは伝えきれないナマの”ナカムラ”を写真や動画でご紹介!!
中村学園大学/中村学園大学短期大学部 公式facebookページ
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示