• ホーム
  • TOPICS
  • 文部科学省トビタテ!体感イベント 本学学生2名がプレゼンターとして発表

TOPICS

2018.07.30ニュース

文部科学省トビタテ!体感イベント 本学学生2名がプレゼンターとして発表

写真
 
写真
 
写真
 

729日、文部科学省にて「トビタテ!体感イベント」が開催されました。本イベントでは、トビタテ!留学JAPANプロジェクトに興味のある個人・民間企業を主な対象とし、留学制度の概要説明及び帰国生による留学体験の発表が行われました。

帰国生4名の内2名が本学の学生(4期生 教育学部4年 中村弘一、6期生 栄養科学部4年 安永麻紀)が選ばれました。この日のために、3週間前から発表資料をブラッシュアップしながら作成し、発表の練習をしてきました。

2名は、「留学中直面した困難にどのように対処したか」「自分の目標に近づくためには周囲の人を巻き込んだこと」などを発表しました。発表後は、民間企業の方々が次々と学生に今後の展望についてなど質問をされていました。

今後も2人には、海外留学を目指す学生増加のための活動が期待されます。
HPでは伝えきれないナマの”ナカムラ”を写真や動画でご紹介!!
中村学園大学/中村学園大学短期大学部 公式facebookページ
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示