TOPICS

2019.11.26開催報告

UR都市機構(荒江団地)×石橋ゼミ 世代間交流イベントを実施しました

写真
 
写真
 
写真
 
 
令和元年11月23日(土)に世代間交流イベントの一環として、キャリア開発学科の石橋ゼミ2年生は、UR荒江団地(福岡市城南区)の集会所で団地住民を対象としたイベント「消しゴムはんこで年賀状! 大作戦2020」を開催しました。

イベントは子ども14名、年配の方7名の合計21名の方が参加されました。各テーブルで学生が消しゴムハンコの作り方の説明し、年賀状で使用する干支などを彫刻刀で彫る作業に夢中で取り組みました。ゼミ生は各テーブルに就いて消しゴムはんこ作りをサポートしながら楽しく参加者の方々と交流を行いました。出来上がった作品は、はがきや展示用色紙に押印して完成した作品を披露しました。また、最後には参加者全員で健康体操を踊りました。終始賑やかな雰囲気の中、笑顔の絶えない時間を過ごすことができました。
 

よりよいイベントにするためにゼミの中で課題を話し合い、よりスムーズに進行するように改善しました。実際にゼミの中で消しゴムハンコを作り、また、ほかのセミの学生を住民と見立て指導シミュレーションも行いました。
 
下絵となる資料や、はがき印刷を希望する人のためのサンプル画像の準備、必要な用具のチェックなど事前準備に力を入れました。

 参加者の小学生からは「来年もやってほしい!」「来年も絶対参加する」など声をかけて頂き、学生一同、達成感や充実感を味わうことができました。
イベントに参加してくださった荒江団地の皆様、ご協力してくださったUR都市再生機構の職員の方々に厚く御礼申し上げます。
 
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示