中村学園大学 あさひ幼稚園 50周年記念サイト

  • ごあいさつ
  • あさひ写真館
  • 卒園生メッセージ
  • 50の夢

卒園生メッセージ

  • 卒園生メッセージ
  • 卒園生メッセージ

うんどうかいのリレーの思い出

ぼくの一ばんの思い出はふじ組の時にしたリレーです。れんしゅうの時はまつ組にまけてばかりでくやしくてかなしかったです。先生とお友だちと話し合いやバトンのれんしゅうをいっぱいしました。こうえんでもしました。そしてうんどう会ではかちました。みんなでジャンプやタッチをしてよろこんだのがうれしくてたまりませんでした。ぼくは小学校が好きだけど、ようちえんにもどりたいなぁと思ったりします。いもうとのおむかえについて行って先生たちに会えるとうれしい気もちになります。

2015年度卒園

わき

一生輝いぶき

お出汁の美味しい給食が大好き!

50周年おめでとうございます!
私は平成17年4月、新しく建てられたあさひ幼稚園に入園しました。とてもきれいでピカピカだったことを覚えています。幼稚園生活の中で一番覚えていることは、給食室から漂うお出汁のいい香りです。鰹節、鯖節、あごだしなど、いろいろなお出汁で作られた給食はとても美味しく、今でもお出汁がきいている和食が大好きです。私は運動が苦手でしたが、年長の時に先生に励ましてもらって雲梯が出来るようになり、嬉しかったし、自信がつきました。手にマメができて痛かったけど、頑張りマメだね!すごいね!と言われたら嬉しくて、母に得意気に見せていたのが懐かしいです。卒園後は毎年の同窓会が楽しみで、先生方や友達と会って、焼きマシュマロを食べていたのが思い出です。今年、妹が卒園しますが、私ももう一度あさひっこになってみたいなと思うくらい、楽しんでいます。
姉妹でお世話になり、ありがとうございました!

2007年度卒園

大坪おおつぼ

るりるり

先生たちと過ごした忘れることない思い出

門を入ってすぐに、赤土山があり、校舎の建物の下にはトトロが隠れている。今はあさひ幼稚園が新しくなっていますが、私が通っていた旧校舎は、17年たった今でも鮮明に心に残っています。あの学び舎で友、早川先生、緒方先生を始めとした諸先生方と過ごした時間は、決して忘れることがない、大事な思い出です。最後にこの度あさひ幼稚園が50周年を迎えるにあたって、御尽力されてきた方々への感謝の意を表するとともに、今後の益々の御発展をお祈り申し上げ、一卒園生としてのメッセージとさせていただきます。

1999年度卒園

北川きたがわ

修平しゅうへい

泥だらけで遊んだ、印象深い3年間

こんにちは。50周年おめでとうございます。みなさんお元気でしょうか?当時の私は、あかつち山で泥だらけになって遊んだり、サッカー遊びをしたり割と自由に遊んでいましたね。
当時はレゴブロックにはまっていて、いつも朝友達とブロックの取り合いになることもありました。また、レゴブロックの遊びが待ち切れずに親をおいて1人で原2丁目から別府5丁目(現:4号館)まで歩いて叱られたこともありました。給食の時間では、早食い競争していたこともありました。今この私がいるのは思い返すと印象深い3年間だったからと考えます。各先生方への感謝の気持ちでいっぱいです。中村学園大学流通科学部卒業後、現在は千葉市で幼稚園教諭・保育士養成校で情報処理を指導しています。

1995年度卒園

園田そのだ

真也しんや

10年、20年と変わらない素敵な幼稚園

あさひ幼稚園創立50周年おめでとうございます。私にとってあさひ幼稚園は大好きなお友達や先生たちに出会った沢山の思い出が詰まった大切な場所です。むくの木のロープにぶら下がったり赤土山に登って泥だらけで遊んでいたこと、外で遊ぶのに夢中になり中々教室に戻らず先生を困らせていたこと、運動会やお遊戯会でのダンスは人一倍張り切って踊っていたこと、大好きだった先生の笑顔、これら以外にも沢山の思い出があり、今でも鮮明に覚えています。そんなあさひ幼稚園に今私の姪や甥が通っています。運動会、お遊戯会など行事のたびに遊びに行かせて頂いていますが、園の場所は違えど、私が通っていた頃と変わらない制服、園児たちや先生方の笑顔、当時から大好きだった『黄色いゆりかご』、10年、20年と変わらずにあり続けていてくれることにとてもうれしく思います。これからもそんな素敵なあさひ幼稚園であり続けますように。

1993年度卒園

つつみ

真珠まき

今は息子も通ってます!

私の幼稚園の思い出と言えば、何と言っても赤土山です。毎日毎日、あの山の斜面を豪快に滑り降り、泥団子を作り、かくれんぼに鬼ごっこ、おままごと、探検・・・とにかく飽きることなく1日中遊んでいました。一度、山のてっぺんから麓までノンストップで転げ落ちた事がありました。顔も体も擦り傷だらけ、確か・・・私は女の子・・・お嫁に行けないかと思われるほどに(笑)そんな私も無事に結婚し3人の子供の母親になりました。 3人とも生粋の「あさひっ子」です。今は末の息子が通ってます。赤土山はなくなってしまったけど、毎日元気いっぱい遊ばせてくれる幼稚園に心から感謝しています。

1983年度卒園

松崎まつざき

友香ゆか

(旧姓:永渕)(ながぶち)

おむすびころりんすっとんとーん

この度は創立50周年、誠におめでとうございます!
小さい頃の記憶はおぼつかないのですが、「幼稚園は楽しいところ!」という記憶は今でも残っています。大学内の校舎への坂道を毎日わくわくした気持ちで歩いて登園していました。中でも赤土山に登ったり、ヤマモモの実を食べたりするのが大好きでした。みんなでおむすびを持ってお出かけした際に、落として泣きべそをかいた私に、先生が「おむすびころりんすっとんとーん」と慰めてくれたのも、微笑ましい記憶です。昨年度、娘もあさひを卒園しましたが、「幼稚園は楽しいところ!」という記憶がいつまでも続きますように、と願うばかりです。

1982年度卒園

山宮やまみや

一奈かずな

(旧姓:堀内)(ほりうち)

48年経っても、色あせない思い出

創立50周年おめでとうございます。
幼稚園時代の記憶をたどると、毎朝トレードマークの黄色い帽子をかぶり、中村大学の校門をくぐって坂を登ると見えてくる園舎をめざして登園していた自分の姿を思い出しました。園舎の下には秘密基地のような場所があり、ドキドキしながら友達と探検をしていた事もとても楽しかった思い出として今でもはっきり覚えています。私も今年で54才になりますが、ずっと自分が育った幼稚園のそばで生活ができている事をうれしく思っています。

1969年度卒園

安川やすかわ

和弘かずひろ