中村学園大学・中村学園大学短期大学部

情報処理センターでは、センターに設置しているパソコンや、サーバなどのコンピュータ機器や学内LAN及びネットワーク機器の運用管理、利用者の登録や周辺機器の貸出、情報処理についての操作指導、プログラム相談等の業務を行っています。
また、定期的に学内の教職員・学生を対象にした講習会等を開催しています。

TOPICS

利用時間について

情報処理センターの利用時間は以下の通りです。

開館時間(利用時間)

  • 開講期間
    平日 8:45~20:00
    土曜日 8:45~16:00
  • 休講期間
    平日 8:45~17:00
    土曜日 8:45~13:00

※日曜日、祝日、及び本学の休業日は閉館です。
※1号館では、混雑期は平日22:00、第1・3・5土曜日18:00まで開館します。

情報処理センター概要

  • センター概要

    情報処理センターは、中村学園大学及び中村学園大学短期大学部の共同利用施設として1980年(昭和55)年10月に汎用コンピュータを導入し、電子計算機室としてスタートしました。1990(平成2)年4月、1号館に移設し、名称も情報処理センターと改めました。 以来、本学の情報処理の中枢として、学術研究のほか、学生の授業でも一般的な情報リテラシー教育にとどまらず、栄養士養成や教員養成などの専門科目においても積極的に活用されています。

  • 高度な情報システム

    2021(令和3)年4月にメディアセンター(情報処理センター)の教育研究用コンピューターシステム及び、学内LANサービス用サーバを最新のシステムに更新し、学内のサーバで集中管理し、教室PCをネットワーク経由で起動するネットブート方式のシステム採用やポータルサイト(UNIVERSAL PASSPORT)の導入などにより高度な情報システム化に対応しました。

利用環境について

情報処理センター及び各情報処理施設には、合計約500台を越える学生用端末があり、以下のような利用環境を提供しています。

  • 学内LANによるネットワークサービスの充実
  • ポータルによる学生情報支援サービス
  • 学生用ソフトウェアの充実
  • 学生スタッフによるサポート

学内情報処理施設紹介

メディアセンター
(情報処理センター)
流通科学部
情報処理室
短期大学部
情報処理実習室
マシン室
UNIVERSAL PASSPORT