中村学園大学・中村学園大学短期大学部

学外機関主催プログラム

  • トビタテ!留学JAPAN
    [文部科学省]
    国・地域

    各人の留学計画による

    渡航日数

    28日~1年間

    費用

    各人の留学計画による

    奨励金・奨学金

    各人の留学計画による

    文部科学省が所管する国費留学プログラムで2020年までに日本人留学生を倍増するという政府の目標のもと、将来のグローバルリーダーを育成するため、また、自らの留学経験を通して培う能力を日本社会に還元してもらうことを目的に創設された海外留学の奨学金制度です。
    学生が自ら定めた明確な目的と意欲的な目標に基づき立案された留学計画(海外インターン、海外ボランティア活動等の実践活動が含まれることが必須条件)を支援するもので、留学準備金(渡航費含む)、授業料(語学学校は支援対象外)、月次奨学金が支給されます。書面及び面接審査に合格する必要はありますが、留学計画の立案から書面審査通過者には、模擬面接など、学内のサポート体制は万全です。
    本学からは、これまでに9名の学生が採択され、アメリカやイギリス、オーストラリア、フランス、中国など各国に留学しています。
  • 日本語パートナーズ
    [国際交流基金アジアセンター:外務省]
    国・地域

    アジア地域

    渡航日数

    1週間程度

    費用

    食費、国内交通費など

    奨励金・奨学金

    渡航費、宿泊費、現地交通費など

    ASEAN諸国の主に中等教育機関に日本人を派遣し、現地日本語教師と学習者の日本語学習の「パートナー」としての活動を支援する国費派遣制度です。派遣者は、現地の言語や文化についての学びを深め、ASEAN諸国と日本の架け橋となることを目指します。政府の「アジア文化交流政策」の一環として、東京オリンピックが開催される2020年までに3,000人以上の日本人を派遣することが目標とされています。
  • 中国「ふれあいの場」大学生交流事業
    [国際交流基金日中交流センター:外務省]
    国・地域

    中華人民共和国

    渡航日数

    7~10ヶ月程度
    ※ 派遣先によって異なる

    費用

    パスポート申請費用など

    奨励金・奨学金

    住居提供、滞在費、渡航費、支度料、教材費、外国語研修手当

    日本の最新情報や日本人と接する機会が少ない中国の地方都市において、青少年層を主な対象に対日理解と交流を促進する「ふれあいの場」が開設されていますが、日中文化交流の促進を図り、活動を充実させることを目的として、学生交流事業が毎年2回実施されています。
  • 日中友好大学生訪中団
    [公益財団法人 日本中国友好協会]
    国・地域

    中華人民共和国

    渡航日数

    1週間程度

    費用

    1万円

    奨励金・奨学金

    渡航費、宿泊費、研修費など

    中国政府の要請を受け実施されるプログラムで、日本の大学生が中国の大学生と交流し相互理解を深め、中国の生活文化に直接触れ、より客観的に中国を理解することを目的としたもので、年に3回(春、夏、秋)募集があります。青少年交流が両国の善隣友好の絆をより強いものにしていく上で大変意義深く、日中関係を支える基礎となります。
  • 福岡県グローバル青年の翼
    「グローバル&ローカル・リーダーシップ・プログラム」
    国・地域

    年度により異なる

    渡航日数

    1週間程度

    費用

    10万円程 ※年度により異なる

    躍動するアジアを体感し、国際的な視野を備え、地域で活躍する青年リーダーへ成長するため、「郷土を知り、世界を知り、グローバル・ビジネスを体感」する、国際的な視野を持ち、地域で活躍する人材を目指すプログラムです。現地での研修のみならず、郷土の歴史、県内企業の海外展開・国際協力活動や海外訪問先に関連する県内企業の視察を行う事前研修、海外研修を受けての県内実践活動(フィールドワーク)を含む事後研修、報告会の実施など、約半年間に渡る総合的な研修が効果的に組まれています。
  • 長榮大学サマーキャンプ
    国・地域

    台湾

    渡航日数

    1週間程度

    本キャンプは、本学の協定校である長榮大学が主催する1週間のサマーキャンプです。グローバルビジョンを拡大し、異文化への理解を深め、多国籍からなる参加者同士の絆を深めることを目的とし、例年8月中旬ごろに長榮大学内で開催されています。
    本キャンプは10か国以上からの100名以上の参加者が集まるため、すべて英語でのコミュニケーションとなります。よって英語でコミュニケーションがとれる学生の参加を優先いたします。
    ※応募者多数の場合は、語学力試験、面接審査あり
  • その他の学外プログラム
    • 在福岡カンボジア王国名誉領事館「半田スカラシップ カンボジア遊学」
    • 中華人民共和国日本大使館「Panda杯全日本青年作文コンクール」(中国)
    • 公益財団法人日韓文化交流基金「日本大学生訪韓団」(韓国)
    • 福岡県「グローバルステージin HAWAII」(アメリカ)※
    • 福岡県「国際協力リーダー育成プログラム」(ミャンマー)※
    • 独立行政法人国際協力機構(JICA)「国際協力レポーター」(セネガル)
    • NPOアジア太平洋こども会議・イン福岡(APCC)
    ※留学先は変更することがあります。
    みなさんが応募できる学外プログラムはこの他にも数多くあります。常にアンテナを張って、渡航先、渡航時期、参加費など自分に見合った海外プログラムを、ぜひ見つけてください。
    応募情報はポータルサイト UNIPAへ適宜、配信しています。