中村学園大学・中村学園大学短期大学部

「トビタテ!留学JAPAN」(第4期・6期)中村弘一さんと安永麻紀さんが帰国しました!

2018年4月18日


 

「トビタテ!留学JAPAN」第4期生の中村弘一さん(教育学部4年)と第6期生の安永麻紀さん(栄養科学部4年)がそれぞれ留学先から帰国し、留学の成果報告のため、4月17日(火)、学長を表敬しました。

中村さんは、「ラクロスW杯の日本代表になるために海外武者修行する」という目標のもと、オーストラリア、そしてラクロスの強豪国であるアメリカに2年間留学しました。オーストラリアでは試合に最も貢献したとされるMVPに3度選ばれたり、アメリカで全米優勝10回の実績をもつカレッジで、ラクロスの重要なポジションの1つである「フェイスオフ」で、全米5位という個人成績も収めています。

もう1名の安永さんは、「アメリカ型一汁三菜Bento開発プロジェクト!~一汁三菜の無形文化遺産登録を目指して~」という目標のもと、アメリカに8ヶ月間留学し、ニューヨークで「一汁三菜Bento」を販売することができました。販売にいたるまでは、スポンサー探し、留学先のデラウェア大学生とのBento共同開発、関係者に公式試食会を開催するなど、周囲の人の協力を得ながら積極的に活動し、仕込みから販売まで1人でこなし、2店舗で5日間に200個ものお弁当を販売することができました。

今後、中村さんは「ラクロスを通じて留学を身近に感じてもらうためのイベントの開催」を、安永さんは「今夏に再渡米し、よりヘルシーなBentoを考案し、現地での販売」を計画しているとのことです。

今後の2人の活躍が楽しみです!


優勝した大会で授与されたリングと賞状

Bento販売時に使用した自作のポスター